昭和大学歯学部 スペシャルニーズ口腔医学講座歯学教育学部門

ワークショップ(FD)

第18回 昭和大学歯学教育者のためのワークショップが開催されました

第18回昭和大学歯学教育者のためのワークショップは,8月7日(水),8日(木)に神奈川県葉山町IPC生産性国際交流センターで開催されました.医学部、薬学部のアドバンスドと同時開催で,参加者は4大学交流校、学事部などを含めて60名(歯学部22名),タスクは18名(歯学部5名)でした。
テーマは順に「昭和大学のコンピテンシー」(4学部)「医学部のコンピテンシー」と「医学部のポートフォリオ導入について」(M),「歯学部コンピテンシーの見直し」「地域と連携した歯科医療実習の推進」,(D)「薬学部コンピテンシーのロールモデルを明確にする(病院薬剤師)」「薬学部コンピテンシーのロールモデルを明確にする(薬局薬剤師)」(P)とコンピテンシーが全体の大きなテーマとなっており、昭和大学ならびに各学部のコンピテンシーが明文化されました。