昭和大学歯学部 スペシャルニーズ口腔医学講座歯学教育学部門

ワークショップ(FD)

第19回 昭和大学歯学教育者のためのワークショップが開催されました

第19回昭和大学歯学教育者のためのワークショップは,8月1日(金),2日(土)に神奈川県葉山町IPC生産性国際交流センターで開催されました.医学部、薬学部のアドバンスドと同時開催で,参加者は4大学交流校、学事部などを含めて57名(歯学部18名),タスクは20名(歯学部5名)でした。テーマは順に「平成27年度敷地内全面禁煙における課題と対策」(4学部)「ポートフォリオの評価について」と「医学研究科の教育研究の目的について」(M),「臨床実習における電子ポートフォリオの活用について」「超高齢社会に対応する臨床実習内容について」,(D)「薬剤師養成のための適切な態度評価の検討」「基礎薬学を応用できる薬剤師養成カリキュラムの検討」(P)でした。