昭和大学歯学部 スペシャルニーズ口腔医学講座歯学教育学部門

ワークショップ(FD)

医学・歯学・薬学・保健医療学部・富士吉田教育部教育者のためのワークショップが開催されました

医学・歯学・薬学・保健医療学部・富士吉田教育部教育者のためのワークショップが,8月5日(金),6日(土)に神奈川県葉山町IPC生産性国際交流センターで開催されました.今年度から医学部、薬学部に加えて保健医療学部、富士吉田教育部と同時開催で,名実共にオール昭和のWSになりました。今回から各学部1テーマになり、歯学部は「臨床実習を充実させるためのカリキュラム検討」に取組みました。歯学部でも分野別認証評価が検討されており、その中で臨床実習の充実が求められています。診療参加型臨床実習(自験)を文科省が推奨するようにさらに充実させるために、また、世界的に72週の臨床実習を基準とする医学部と同様に臨床実習期間を延長する必要があるかどうかについて検討しました。